八ヶ岳やペット(猫)のことなど、雑記帳

萌木の村のこと

JUGEMテーマ:ガーデニング

こんにちは。もう随分時間がたってしまいましたが、ポール・スミザーの植えた植物(野草)とその植え方を見に、萌木の村へ行ってきました。(2015/09/07)

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

(あ。↑この看板はいつものように、ちえこさんちの作です^^  前の記事 を見てネ♪)

植え方を見に、などといっても参考にしてすぐその術を理解するとか自分のものにできる、などというのではありませんが。。でも興味はあります…よね^^* 初心者なりに。。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

全体の印象では、野草やイネ科のダイナミックな使い方――背がものすごく高く、コーナーコーナーにたたずむだけで、その野草・野草の圧倒的につづく原野の中に入った気分になります。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

ナチュラルだけど大胆な印象でした――あと、風変わりな植え方のマツムシソウが多かったことかな。(時期の問題もあります~~:)
もうちょっと早く行かれれば、、、カリガネソウなんかもとてもすてきに溶け込むような感じに植わってて、惜しかったです。カリガネソウは余韻だけあじわってきました。だいぶ枯れた部分・花の落ちた部分もあったので。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

一週間から十日くらいまえがよかったのかな〜。いまはまた、秋の植物が盛んになっているのでしょうね。ちょうど交代の微妙な時期だったかも。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

あそうそう。カラミンサもいっぱいありました、やっぱりすてきだなあ♪
こーれーは↑。。野草と園芸種の間のような雰囲気でしょうか。まあたまにそういうのもあります。ナスタチウムがあったり。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

↑ハート型のこういうのもあったり。お店のエントランスはとくに。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

自然なかんじでしょう。癒される力は大きいです♡

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

ふしぎだったのは、ほとんどのマツムシソウが直立していなく、渦を巻くように――螺旋状かな?に――植わっていたことです。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

黄色いミニマツムシソウもあちこちにありました。こちらに伺う前からネットなどでは見ていましたが、すごくいい感じでした。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

風がふくと、ほんとうに自然の懐の中にいるようです。(…って八ヶ岳にもともといるんだけど)

やっぱりかわいいなぁー。マツムシソウ♡ いっぱいほしい♪

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング、クサボタン

あと、この子達に会えたのは収穫でした。クサボタン。うちでは全滅したので >▽<
いくらなんでも日陰を選んでしまったかなあ。もう少し日当たりのよいところに植えてあげるべきだったかもです。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング、メリーゴーラウンドカフェ

お昼はこちら。おなじみのメリーゴーラウンドカフェ。↑これはミソハギかな〜

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング、メリーゴーラウンド

これはなんでしょう。もうおわりかけていましたが。すぃ〜とのびる草です。かわいいね
いろとりどりで、黄色のイルミネーションが点るところに、紫系の楚々としたお花は合いました♡

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

奥秩父連山に寄った、村の奥手のほうを廻って帰ってきました。そのあたりにはオミナエシ(ですね?)が多かったです。
圧倒される感じ。

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング、オミナエシかな

昔のかおりがいっぱいです。バックグラウンドのイネ科もいいかんじでしょう。なにかな?

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

雨風になってきたので慌てて駅に戻りました。陽射しには恵まれませんでしたが、
秋口のいい風がふき、とっても癒されてよかったです♡

萌木の村、ポール・スミザーのガーデニング

清里を出て大泉駅に降り立った頃、もっのすごい大雨になったので >0<(家のたっている辺りは小降りだったのですが。。)
間に合ってよかった〜♪ おしまい






 


COMMENT


comment



contents

Signesの書き手、Reiのプロフィール・Rei's Profile

Rei



vinmeru0001.gif

Signesのカテゴリー。八ヶ岳の風景・八ヶ岳高原の猫・八ヶ岳とペット旅行など

Signesの今までの記事

Signesの記事へのコメント

Signesの姉妹サイト・リンク集1。

Signesの姉妹サイト・リンク集2。八ヶ岳への観光関係・ペットと八ヶ岳の観光関係・ペット関係

friends

favourite

その他、ADMIN・RSS・ATOM




同書籍へのコメント
ひじょ〜に長いので、以下を
ご覧くださると有り難いです
→私的感想:参照URL


同書籍へのコメント
八木誠一先生は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
これは先生がもっとも最近
私宅に送ってくださった書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
八木誠一は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
記号論・場所論を宗教哲学にも
端的に応用させる先生の、宗教
というジャンルを越えた書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
音楽の中に哲学的なメッセージ
が込められていると思うのは
間違いではないと勇気づけ
られます^^;
ベートーヴェンの音楽に顕著である
運動力学的合理性・統合性・収斂性は精神の
それとひとつだと思われますが、
アドルノらしい的確さで
それらが分析表現されています。


同書籍へのコメント
神崎先生は現在私の母校
東京女子大学で数理学系の
教鞭をとられているようです。





























qrcode