八ヶ岳やペット(猫)のことなど、雑記帳

2015 八ヶ岳カンティーフェア(ポール・ラッシュ祭)

JUGEMテーマ:ペット

※いつもより画像を200pxおおきくしたので、端末によってはblogのレイアウトがくずれます。できればPC画面で見てね^^+

こんにちはー。

八ヶ岳カンティーフェア

先日の 10/17&18 は、八ヶ岳ファンにはもうすっかりおなじみ、秋の収穫祭をかねた 八ヶ岳カンティーフェア(ポール・ラッシュ祭)でした。

八ヶ岳カンティーフェア(ポールラッシュ祭)、赤岳

私と兄がちょっくら行ってきたのは(午前中だけ、ちょこちょこっと)、二日目の18日。もうピーカンのよいお天気でした。

八ヶ岳カンティーフェア(ポールラッシュ祭)、権現岳

八ヶ岳も南アルプスも、まるみえ。

清泉寮の敷地からの南アルプス

フェアの催される敷地直下の空き地。芝生の広場とストリートは人だかり、、ごったがえして賑わっていますが、ここはだれにも邪魔されない南アルプスの撮影場所。。。テントの真うらです。

南アルプス連峰

そして…富士山にはヨコにすこしだけ雲がかかっている状態。

清泉寮の敷地からの富士山

ずらずらと立ち並ぶ屋台のテント&パラソル群。。
お客さんいっぱい。ワンコ連れもね♪

八ヶ岳カンティフェア

人人人、、、ひとだかり。

カンティーフェアの観光客

さてー。着いたらもうはじまりますよー。踊りが♪ ダンサーたちが舞台に上がりはじめていました。
舞台が、ちょうどみはらしのよいところにしつらえてありますね♪ ^.^

さいしょにこどもたち登場〜。たまごかな。ガチョウ?。。。なんだろ…

舞台上のダンスとポールラッシュさん

そのつぎには、もう少し年上のおにいちゃんたちと、大人のお姉さんたち。

カンティーフェア、ダンサー達

アイリッシュダンスかも知れません

アイリッシュダンス?

これ、衣装はご自分で縫っているんじゃないのかな〜。ひとりひとりちがうので…
とくにソロのダンサーの方はとってもお上手。バレエですね。バレエ学校って放送で言っていたかなあ。

ダンサー、ソロ

一人になったとおもえば、複数になったり。三美神みたいなうごき。

三人で踊る

三人で踊る

そのうしろでは、収穫祭らしく、こんなパフォーマンス。たぶんもうちょっとねばっていれば、藁積み馬車もでたとおもう。

グリーンの農業用車

荷台には、収穫物…白菜か もちろんかぼちゃは、大小、そこかしこにある…。

農業車のパフォーマンス

シートをしいてたひと(ご家族連れ、カップルの方など)見物人がいっぱいいましたが、おなかすいてきた人びとは、屋台のほうをチラチラ、うろうろ。笑) 名物のゲートをくぐるひとたち…。

見物客

すこし高台、引いたところからフェアを見下ろしてみよう…

カンティフェア。ならぶパラソル群

よいお日和。ピーカンで気温が高かったのと、のどがかわいたので、清泉寮のほうへ涼みに入った。

清泉寮

ピーチジュースをごちそうさま♪ あーおいしかった。
あと、ポールさんの図書室(でしたっけ…)館を一枚♪ 南アルプスをバックに。

ポールラッシュ館

賑わった場の熱気から押し出されるようにほっと一息ついていると、あれ?なんか妙に身近に感じられるたたずまいが…
ハーブガーデンの敷地に。くんくん。なにやらみょうに懐かしい、お友達のニホヒ♪

石塚木工、ちえこさん作のハーブガーデン看板

これってーー。「…だよね!!」と兄と話していました。ちえこさんの看板ぽくなあい〜?
(あとできいてみたら、やっぱりね^^ 年季が入っていても、やっぱりいい感じだしてる)

清泉寮ハーブガーデン

ハーブも終わりかけていたけど、なんかこのコーナーは、ほっとする。

奥秩父連山、清泉寮から

じゃあそろそろいくかいな〜 とおもっていたら、ちょうど臨時バスが来ました。^0^
さいごに奥秩父の山襞をおさめて。。。ほんとにいいお天気になったね

バスで下まで行って、停留所からわりとすぐのおともだちのおうち、例の そば処米村さんへ♪ いひひ

そば処米村

もうすっかり秋の玄関まえ…

エントランスのコスモス

とろろそばをたのんだら、にゃんとノンアルコールビールなるものをサービスしてもろうたヨ。

ノンアルコールビール

はじめていただきました。おいしかった。ノンアルコールだけど、いい気分になるね♪

お忙しいのに、合間を縫って世間話。
ここの娘さんで、去年うちの塾(ペンションだけど塾もしてます)から、ノーベル賞受賞の大村先生でも有名になった某高校へ行った、○っちゃんは、高校になっても頑張って、学年で一位の成績。なのですって♪
すごいなーー! がんばって大学院にでも行けば。。

あー いいいちにちでした。まる。


COMMENT


comment



contents

Signesの書き手、Reiのプロフィール・Rei's Profile

Rei



soundcloud

vinmeru0001.gif

Signesのカテゴリー。八ヶ岳の風景・八ヶ岳高原の猫・八ヶ岳とペット旅行など

Signesの今までの記事

Signesの記事へのコメント

Signesの姉妹サイト・リンク集1。

Signesの姉妹サイト・リンク集2。八ヶ岳への観光関係・ペットと八ヶ岳の観光関係・ペット関係

friends

favourite

その他、ADMIN・RSS・ATOM




同書籍へのコメント
ひじょ〜に長いので、以下を
ご覧くださると有り難いです
→私的感想:参照URL


同書籍へのコメント
八木誠一先生は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
これは先生がもっとも最近
私宅に送ってくださった書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
八木誠一は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
記号論・場所論を宗教哲学にも
端的に応用させる先生の、宗教
というジャンルを越えた書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
音楽の中に哲学的なメッセージ
が込められていると思うのは
間違いではないと勇気づけ
られます^^;
ベートーヴェンの音楽に顕著である
運動力学的合理性・統合性・収斂性は精神の
それとひとつだと思われますが、
アドルノらしい的確さで
それらが分析表現されています。


同書籍へのコメント
神崎先生は現在私の母校
東京女子大学で数理学系の
教鞭をとられているようです。





























qrcode