八ヶ岳やペット(猫)のことなど、雑記帳

ユキワリソウの開花とげんきなスミレたち

JUGEMテーマ:ガーデニング

こんにちは。きのう、東京で桜の開花宣言がされましたネ

同じ日、わが家ではちいさなちいさなユキワリソウ(ミスミソウ)が開花♪
けなげに 夕陽をあびて、スックと立っていました。いつのまに!

これはおととし、お友達からいただいたのでした。
ほんとにちいさいんです。^^ 栄養をあげないとね

ユキワリソウ(ミスミソウ)

園芸種のほうはスミレが元気で、とくに、八ヶ岳では生きやすいのかも。開花期間がとても長い。
秋〜冬とずっと咲いてくれていたので、さすがに春夏は休むんでしょう。とおもっていたのに、春になったらまた咲いてる…。
すごいです。たしか去年も、夏でも咲いていたと記憶。。。

玄関先のスミレたち

野生のスミレは、まだ休眠ちゅう。(うちでは)開花期間も短いです。
何か方法があればもうすこしうまく咲かせられるのかもネ…。

春になる今の時期がいちばん楽しい、と土地の人びとはいいますが、悩みもいろいろありますね
というか、自分がいつまでも園芸初心者だからでしょうが…
たとえば玄関に取り込んで置いたペチュニアは真冬でもずっと咲いていたのに、春になったらぴったり開花をやめでしまった(葉っぱの状態は生き生きとしてみえるのだけど…)
それは、開花を待ってるだけなのか、自分の剪定の仕方が悪いから咲くに咲けないのか などなど

そんななかで不思議なのは 一年草と書いてある ナスタチウムは、冬も蕾を持っていたし春もはよから花を咲かせています
新しい蕾もある…。八ヶ岳の気候が合うのかなあ(むかしのように極寒の八ヶ岳じゃなく、中途半端に温暖化の影響を受けた八ヶ岳の気候に 笑)
夏越しがしやすいから、機嫌がよいのかもネ

でこのナスタちゃんは、ことし買った新しい種をまたいま、水にふやかしているところです
お花の数が増えたらまたのせよう♪
 


COMMENT


comment



contents

Signesの書き手、Reiのプロフィール・Rei's Profile

Rei



vinmeru0001.gif

Signesのカテゴリー。八ヶ岳の風景・八ヶ岳高原の猫・八ヶ岳とペット旅行など

Signesの今までの記事

Signesの記事へのコメント

Signesの姉妹サイト・リンク集1。

Signesの姉妹サイト・リンク集2。八ヶ岳への観光関係・ペットと八ヶ岳の観光関係・ペット関係

friends

favourite

その他、ADMIN・RSS・ATOM




同書籍へのコメント
ひじょ〜に長いので、以下を
ご覧くださると有り難いです
→私的感想:参照URL


同書籍へのコメント
八木誠一先生は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
これは先生がもっとも最近
私宅に送ってくださった書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
八木誠一は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
記号論・場所論を宗教哲学にも
端的に応用させる先生の、宗教
というジャンルを越えた書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
音楽の中に哲学的なメッセージ
が込められていると思うのは
間違いではないと勇気づけ
られます^^;
ベートーヴェンの音楽に顕著である
運動力学的合理性・統合性・収斂性は精神の
それとひとつだと思われますが、
アドルノらしい的確さで
それらが分析表現されています。


同書籍へのコメント
神崎先生は現在私の母校
東京女子大学で数理学系の
教鞭をとられているようです。





























qrcode