八ヶ岳やペット(猫)のことなど、雑記帳

シレネ(ナッキーホワイト)の季節がやってきた//ポピーとオダマキのプロファイル

JUGEMテーマ:趣味

ツッピ夫妻は、ようやくちえこさんちでつくって戴いた巣箱に入りました!
その動画は、手持ち録画ですが、こちら♡

(※シジュウカラのつがい、巣箱に入る ↓ リンク)
http://kidonikki.jugem.jp/?eid=160


もう卵を産んでいるかな?? ドキドキ…

その後すぐに雨つづき…。ドウシテイルカナ〜。。。

今日も雨の予報ですが、いまのところ花曇りです。

シレネ ナッキーホワイト

シレネのナッキーホワイト。大好きちゃんですが、やはり今年も
立性シレネ軍団(シレネブルガリス)よりもはやく開花しました。
この子達がわさわさ咲いてくれると、自分にとっての春が本番、と言う気がします、はい♪

シレネ ナッキーホワイト

シレネ ナッキーホワイト


シレネ ナッキーホワイト

ついでに玄関周り。

玄関周り。ロベリア
玄関周り。シバザクラ

----------------------------
ポピーとオダマキちゃんの、続編です。

うちのポピーはとし子さん作で、中間色を引き出すための交配種ならしいですが、そのなかでもやっぱり何割かは紅い子がでてきたり、いろいろするらしいです♪

たしかになかのシベの様子などをみても、シャーレー系に寄った子とオニゲシに近い子と、あるみたい。
先日の続きで、きょうも一部、プロファイリング風…。

ポピー 交配種・どちらかというとシャーレー系

シャーレー系ちゃんですね(コレ系はとても好みデス♡)

シャーレー系ポピー

こちらは↓オリエンタル系ちゃん

オリエンタル系ポピー

ドキッというか、、どこかハッとしますにゃん…

お洋服も、お皿型とスカート型があるようで。。。

ポピーのよこがお

オリエンタル系ポピー

お色も橙がかった子もいれば、深紅にちかい子、あわいピンクのひだひだスカートの子などいろいろなのが、
ポピーの愉しみ♪♪


それからオダマキですが…
植えた感じは、うちの周囲の景観からか、すべて「洋風」に感じていたものの、
あれなんだ、こうして写してみると半分以上は丸きり和オダマキだったじゃん、みたいな感じでした。(@v@)


同じ子を、洋風に撮ってみましたらこう(こんな印象で居たんです…)

和おだまき 洋風に写す

が 和風に写すとこう…(というかやっぱり和オダマキですね^^;)

和オダマキ

ミヤマオダマキ…?なのかな もっと和風かな お着物系なかんじ、します

和オダマキ

白い子は…楚々とした感じ

楚々としたオダマキ、白い子

白いオダマキ

この白い子を見ると、昨年アップしたクリスタルを思いだしますが

(コレですね↓)
洋オダマキ クリスタル

去年ながく咲いた洋オダマキ、クリスタルは、移植したせいもあるのか
去年種をいっぱいつけた(ん。発芽しなかったな…今年も色々うごかしたから〜わけがわからなくなっているデス)
ので元気を喪ったのか… 葉っぱの状態はきれいでしたが
GWちゅうゴタゴタしている間にササっと開花しすぐ枯れたようです><

洋オダマキ ピンク

洋オダマキはすごく立体的なので><。。
坂の上でヨロヨロしながら手持ちでも被写界深度を10とか8とかにしなければならず、
ちとたいへんですニャン^^;

洋オダマキ ピンク

洋オダマキ ピンク
ツツジをバックに…

ツツジも長く咲いています♡

------------------------------
おまけ。同じ夕方に撮った庭木
例のブルーベリーやドウダンツツジです

夕陽とブルーベリー

ドウダンツツジと夕陽

夕方に撮るのは主題がもう光なので、何を撮っているかは二のつぎ三のつぎですねぇ〜
主・客がよくわかりません笑)
光をもっと強調もできますが…すると白い花であることさえもよくわかりませんニャ
(強調はおさえました …私らしくない?)

八ヶ岳高原では、西陽もごちそう、デス♡ アストランティアでもこれをよろこぶという…♪
 


COMMENT


comment



contents

Signesの書き手、Reiのプロフィール・Rei's Profile

Rei



vinmeru0001.gif

Signesのカテゴリー。八ヶ岳の風景・八ヶ岳高原の猫・八ヶ岳とペット旅行など

Signesの今までの記事

Signesの記事へのコメント

Signesの姉妹サイト・リンク集1。

Signesの姉妹サイト・リンク集2。八ヶ岳への観光関係・ペットと八ヶ岳の観光関係・ペット関係

friends

favourite

その他、ADMIN・RSS・ATOM




同書籍へのコメント
ひじょ〜に長いので、以下を
ご覧くださると有り難いです
→私的感想:参照URL


同書籍へのコメント
八木誠一先生は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
これは先生がもっとも最近
私宅に送ってくださった書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
八木誠一は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
記号論・場所論を宗教哲学にも
端的に応用させる先生の、宗教
というジャンルを越えた書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
音楽の中に哲学的なメッセージ
が込められていると思うのは
間違いではないと勇気づけ
られます^^;
ベートーヴェンの音楽に顕著である
運動力学的合理性・統合性・収斂性は精神の
それとひとつだと思われますが、
アドルノらしい的確さで
それらが分析表現されています。


同書籍へのコメント
神崎先生は現在私の母校
東京女子大学で数理学系の
教鞭をとられているようです。





























qrcode