八ヶ岳やペット(猫)のことなど、雑記帳

夏の終わり——秋のはじめ お散歩しました♪

JUGEMテーマ:趣味

 

そーっと 秋めいてまいりました。

 

ヌスビトハギ?

 

裏庭のさびれた様子もこんな... ヌスビトハギかな。お花はかわいいけど 後が大変で...

 

裏庭の様子 カナムグラ

 

カナムグラ。刈らないとね

 

↓自生してる...マメ科、、、ツルフジバカマかクサフジか みたいな。。

 

フェンス沿いに咲く クサフジかな つるフジバカマ?

 

ありゃ。↓いつのまにか 実がなっていた うちのノブドウにも♪

 

フェンスのノブドウ

 

などといいつつ 自分の家のフェンスまわりを通り過ぎ...

 

少し散歩に出てみました。近所はお庭も、道沿いのコンテナも、こぎれいにしておいでのところが多く、

八ヶ岳や南アルプスなどの山々を撮らなくても、なかなか絵になるところが多いです♡

 

日当たりの悪い道

 

空中ブランコ (今年も会えたね)

 

このようなやや日当たりの悪い細道を通りつつ...(しかしここは野鳥の多く鳴きかわすところでもあります♪)

いまごろ満開に近いかなあ〜 と思えた白い芙蓉の咲き誇るおうちのまえに、来ましたが

 

白い芙蓉

 

お天気がどんどん悪くなってきて、あまり映える感じには撮れそうもなく...

芙蓉の樹の、あちらへ行ったりこちらへ来たり、うろうろと...。

 

白い芙蓉

 

最後には もう撮るのはあきらめて、ただ ああうつくしいなあ...としばらく見入っていました!

 

白い芙蓉

 

これほどにきよらかなのが、人気のない道に咲いているのは もったいないナア

 

(とはいえ花は、もともと人に見られるために咲いているわけでもなく... 

 山路来てなにやらゆかし、というくらいなので...)

 

色とりどりの実

 

またまた空中ブランコ... ゆやゆよん

..................

 

芙蓉の樹を通り過ぎてしばらく歩くと、畑の土手にさしかかりました。

ワレモコウがこんなに腰高になってゆらゆらと...

 

畑の土手に咲くワレモコウ

 

ほんというとこの 背の高い土手の先の いんげん畑に咲いている真っ赤な花を撮りたかったのだけど...

ひょいとよじ登ろうとして よく見ると、、、 (≧▽≦) イノシシ除けの網が張り巡らしてあり 凹

 

( (゚ー゚ ).。oO とはいえイノシシと、、、さして変わらない者ではありますが...

 

それでもまあ、、、感電すると何なので、一応避けて通らないとネ と思い、畑のふちにのぼるのは遠慮しました

あーあ 撮りたい撮りたいといつも思っているニラの花まで咲いていたのに 残念。。)

 

インゲン畑と反対側の道沿いに降りていくことにしました。

 

どこのお宅も小ぎれいにしておられ...♡

アナベルが咲いていたり...

 

アナベル

 

シュウメイギクがU字溝に沿って咲いていたり...

 

シュウメイギク

 

(^-^人) きゃわゆーい。。。 

 

シュウメイギク 

 

シュウメイギクの咲く道の反対側は、ちいさな園芸やさんが多いため、エントランス(とも道端ともつかない境界線)

をとてもきれいにされています♬

 

名前の解らないお花

 

このお花、いつも名前がわからないのですが... ちょっとネメシアとも似ているようないないような、、、

園芸種が野生化したのかな〜

 

ミントと黄色いかわいい花

 

ミントと混じって咲いています♪

 

黄色い花とキャットミント

 

やっぱり違うお花同士でも、会話してるみたい そうおもうとき 私の頭の中で鳴るのは

いつもあの民謡風の...伝承歌風の、小さなうたです  (植物の「精」という言葉とともに♪...)

 

もうすこし行くと、こんなにきれいな状態のルドベキアが... 某宅の庭先に!

 

ルドベキア

 

遠い昔、八ヶ岳高原の線路沿いを凌駕していた ルドベキア は、群生で、もっと背が高くて、なんというか...

異様なほどのたくましさを誇っておりましたが

 

リドベキア タカオ

 

最近のは改良種なのでしょう(タカオという品種かな...)

 

その真向かいには... まあ ヤマボウシ♡ こんなに実がなってた。

 

ヤマボウシ

 

重たげなくらい!すごいなあ♬

FBフレンドさんが教えてくださいました 食べるとマンゴーみたいですよって。

 

ヤマボウシの実

 

よそのお宅のなので口に入れることはありませんが 食べたくなってきますね^^

 

ヤマボウシ

 

(また来年ね♡...)



COMMENT


comment



contents

Signesの書き手、Reiのプロフィール・Rei's Profile

Rei



vinmeru0001.gif

Signesのカテゴリー。八ヶ岳の風景・八ヶ岳高原の猫・八ヶ岳とペット旅行など

Signesの今までの記事

Signesの記事へのコメント

Signesの姉妹サイト・リンク集1。

Signesの姉妹サイト・リンク集2。八ヶ岳への観光関係・ペットと八ヶ岳の観光関係・ペット関係

friends

favourite

その他、ADMIN・RSS・ATOM




同書籍へのコメント
ひじょ〜に長いので、以下を
ご覧くださると有り難いです
→私的感想:参照URL


同書籍へのコメント
八木誠一先生は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
これは先生がもっとも最近
私宅に送ってくださった書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
八木誠一は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
記号論・場所論を宗教哲学にも
端的に応用させる先生の、宗教
というジャンルを越えた書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
音楽の中に哲学的なメッセージ
が込められていると思うのは
間違いではないと勇気づけ
られます^^;
ベートーヴェンの音楽に顕著である
運動力学的合理性・統合性・収斂性は精神の
それとひとつだと思われますが、
アドルノらしい的確さで
それらが分析表現されています。


同書籍へのコメント
神崎先生は現在私の母校
東京女子大学で数理学系の
教鞭をとられているようです。





























qrcode