八ヶ岳やペット(猫)のことなど、雑記帳

アストランティアと新しい看板!と、オランウータンのこと

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
こんにちは。いくか書きたい記事をかかえたまま、過ごしてしまいました。
今週来週さ来週(さ来週はシルバーウィークですね♪)とおかげさまで忙しくしていますが、そのまえに長い秋霖の晴れ間を見込んで
萌木の村へ遊びに行ってきたりしていました。その記事はつぎに書きたいと思います♡

庭はすっかり秋めいたものの、ナデシコ類がほぼおわり、ちょっとさびしくもなりましたが、
フウロソウとアストランティア(新しいひと株)はあいかわらずがんばっています。

アストランティアマヨール

つぼみ。

アストランティアマヨール

これまたつぼみ。
このとき、これはまたマヨールじゃなくて、スノースターなの >▽< と思っていました。…が

アストランティアマヨール

ちょっとあかい?

アストランティアマヨール

長雨のなか、すこしずつシベが出てきてた

アストランティアマヨール

こんな風になってきて… あれ。マヨールなのかな?

これがはじめて自分の庭で見る、マヨールなのか。。。

アストランティアマヨール

そして、雨のやんだ折にみると蕾がどんどんふえて来ていて、一部すでに開花して。。

アストランティアマヨール

む。やっぱりマヨールなのかも…♫ おもったより地味だけどきれいです。

アストランティアマヨール

発色がいまひとつなのは堆肥/液肥などの不足かもね。なにもあげていないから?
バーク堆肥をすこしあげてみようかな

アストランティアマヨール 全体

という感じでした。ピークは越したけれどまだ咲いていますヨ けなげ。

それと、ジャジャジャ〜ン!!
おともだちの木工やさん、(石塚木工 http://ishizuka-mokkou.doorblog.jp/ )に、新しい看板をつくってもらいました〜♪♪

新しいメルヘンの看板

とうちゃんの木工・造形の腕と、ちえこさんの色彩・描線のセンスで、
うちの感じや周囲の自然環境にはじめからすっかりなじんだようにつくっていただけました♡

いいにゃ〜^^♪爆)

看板

少し上の土手のフェンス脇から。シジュウカラが2羽、のっかってまーす。

看板、部分

手描き♡ ノイバラとかツリガネソウとかうちに咲く植物も入れてもらいました

看板、部分

立体だよ! なんか魔法のように、「なにか 笑)」で、膨らませるらしい。。

看板、部分

すごい♡ ただただ尊敬〜!! (っ´ω`c)


で、ついでといってはなんですが…
さ来週のシルバーウィークには、石塚木工をふくめたクラフト系(木工・陶芸・ガラス・金属・染織など)の造形作家のお店があつまった「オランウータン」で、オープンアトリエを催すそうですので、八ヶ岳に旅行される方。
よかったら寄ってみてください♪
八ヶ岳南麓の工房を自由にご覧いただけるイベントです。おたのしみに♫







 


7月初旬の庭

JUGEMテーマ:ガーデニング

こんにちは。雨が降ったりやんだりのにちようび。
雨上がりのすきに雑草取りするなど。
ファーマーズマーケットで買った名前のわからない小さいお花。今がピークです。

名前のわからないお花

雨が降ろうと槍が降ろうと、開花をむかえるお花たちは、ほんとに開花をむかえてしまいます。
晴れた日に見てみたら、もうピークをすぎてしぼんでいた、なども。
マツムシソウ(コーカシカ)などはもろにそういう感じです (i-i

そんななか、鮮やかな花たちも、見て見て〜、といっています。
ガガイモ科の、トウワタの仲間。アスクレピアスーツベロサ。

アスクレピアス・ツベロサ

開花期=夏、とあったので購ってみました。…ら、西側の二つの苗が開花。

ツベロサ

はやいなあー。8月まで待っててくだしゃい。。東側の方は、もうちょっと遅れてくれますように♪

それから、西の一番隅っこには、カナディアンリリー。

カナディアンリリー

これは7月開花なので、予定通り♡ 洋種ですがうつむきかげんで、楚々とした感じです♫

カナディアンリリー

シベだけ見ると、ナス科の植物みたいですが、内気な感じの咲き方でお気に入り。
うちの庭の雰囲気には、あってるみたい。

それから、カラワナデシコのピンクが、ようやく咲いてきました。
白が終わらないうちに間に合ってくれてよかったです♡

カワラナデシコ

植えた時(去年の冬)よりけっこう背が高くなっています。

カワラナデシコ

朝陽が射し込んだときにでも写したいのですが、小雨ばかりでなかなか…。

あとコスモスが…。いまはこれくらい♡ 夏になるともう少しいっぱいになるかな

コスモスとかぼちゃ

てまえの黄色いのは…カボチャです。引っ越ししてもらっても、同じ処からまた生えて来ちゃうので、放っときます。

このへんももっと雑草取りをしなくちゃね♪すぐにいろんなのが生えて来ちゃいます

さいごに、地上のナスタちゃん。
ずいぶんお花がふえてきました。おもったとおり、種から育てた今年は、赤だけじゃなくて、橙や黄色のお花もあって上機嫌♫
^▽^♪ 秀佳さんありがとございまっしゅ!

ナスタチウム

うさぎちゃんもよろこんでいます♡


 


バニーテールのことなど

JUGEMテーマ:ガーデニング

こんにちは。先日萌木の村で行われた、ナチュラルガーデンフェア(含:ポール・スミザーと行くガーデンウォーク)のイベントと、ハンギングなどの展示会はとっても好評みたいでしたね。6月下旬に催されるようなので、来年は、事前にこのblogか、オーナー(兄)の旅行情報アラカルトblogでお知らせしたいです!

えーと また自宅のことですが、バニーテール(うさぎのしっぽ)というイネ科のかわいい穂が出たので、載せます。(一部お花が咲いている状態みたいですが…)

バニーテール(うさぎのしっぽ)

同じような色のところでわかりにくいですが^^* シレネ軍団の下に2株あります。
ひと株植えたつもりでしたが、2つになっていました。へんだな…

バニーテール(うさぎのしっぽ)

これって一年草なのですよね〜。だからまた来年植えなければなりません。
でもお水回りに植えた りすのしっぽと同様、とってもお気に入りなのでまたリピートしたいです。

バニーテール(うさぎのしっぽ)

ホヨホヨでかわいいでーす。

バニーテール(うさぎのしっぽ)

まだ、おつむがとがったのもあります。
横から見ると、

バニーテール(うさぎのしっぽ)

穂の部分のライムグリーンがふさふさでかわいいですよね♪

さてあとはおまけ。ニゲラ。種が出来かかっています。むこうはチェリーセージと、そのむこうはマツムシソウ。

あとはおまけ。ニゲラ

それと、まったくあきらめていたポーチュラカの、挿し芽組が、坂みちからでてきました。
今日は曇りなのにね。へんだな… 昨日から咲いていたのかも?
で、ここにもオルラヤのこぼれ種が発芽したのがあります。

ポーチュラカ

と、開花がふえてきたナスタチウム。つぼみもちらほらになってきました。
葉っぱもにがくておいしいよね♫

ナスタチウム

おわり。
 


梅雨の晴れ間

JUGEMテーマ:ガーデニング

貴重な梅雨の晴れ間です。

朝の富士山

朝の富士山と…(2Fの客室から。)

南アルプス、甲斐駒 6月

南アルプス、甲斐駒(トイレから。) 緑が空へ向かってあがってきました。この季節ならではの見え方ですね。

夏には、山々はなかなかぼーっとして見えません。
知る人ぞ知る、なのでしょうが、やはり高原への旅行=避暑=真夏、という図式では、こうしたクリアな山とまだ黒ずまない緑を見ることは出来ませんネ。^^*
日々労働する人びとにとって、心身の健康上も、バカンスを夏休み以外にとる。というのが国の政策としてあたりまえにならないといけません。

おっと、テーマはガーデニングでした。
思いがけなく、開花しそうな花があったので、撮ってみました.まだツボミですが…

アスクレピアスというガガイモ科の植物を2種類、植えてみています。
インカルナタ(ピンクの花が咲く)とツベロサ(橙色の花が咲く)です。

一番お客様の多い、真夏に咲くはずなので植えたのですが、そのうちツベロサが、もうツボミを持ちはじめました。

アスクレピアス ツベロサ ガガイモ科

ち、ちとはやすぎないかにゃ〜。。。^^*

咲くと、たぶん☆型のお花になるはず… インカルナタのほうも遅れて咲くと思います。
開花したらまたアップしよう。

同じような色になっちゃいますが、ナスタチウムが!!ようやく開花。となりの鉢からもツボミが出ています。
去年のように、ウサギの荷車のお人形の中からも、そろそろ花が出てきます。

ナスタチウムの開花

もう発芽をしてくる子はいないとおもいますので、全体に鉢のなかの土をもう少し足してあげようかなと思っています。
伸びてくると、よろよろしちゃうもんね まあ這ってもいいんですが、ナスタちゃんは。
今年は苗からでなく、種から育てたので(袋で買ったのと、秀佳さんにいただいた追加分。)黄色い花も咲くのかどうか…。

玄関周りのオレガノ。伸びすぎてきた。

オレガノケントビューティー

もう、ちょっきんなと切り戻しをしてドライフラワーにするので、そのまえにきれいな花の色を撮っておきました。

オレガノケントビューティー

また頑張って すくすくのびてね〜♡
 


オルラヤとシレネ・ブルガリスの種が出来る頃

JUGEMテーマ:ガーデニング

こんにちは。梅雨ですが,これまで頑張って咲いていたお花たちに、種が出来ています。
築山下のオルラヤと、クロタネソウ(ニゲラ)。洋オダマキ。そして、南フェンス外側の、シレネ・ブルガリスなどにです。

オルラヤ群は、いよいよ種でいっぱいになってきました。

オルラヤの種

でももっと黒茶色になるまで放って置かなくてはなりませんね。
しばらく見栄えが悪くなりますが仕方がありません。

オルラヤの若葉

そしてその足下に、あたらしい若葉が出ています。はやいなーーー。あっというまにもう!
たくましい。

オルラヤの若葉

雑草を刈り取る時、一緒に掴んで捨ててしまわないように気をつけないと。
この子達が開花するのは、いつなんだろう…。
標高1000mだから、ひょっとして夏に咲いてくれないかなあと期待するのですが,甘いか…。


オルラヤの群れからしゃがんで撮ったマツムシソウ(高山性)。つぼみは7,8ヶあります。
こんな風に今は段違いに植えてありますが、来年はオルラヤ列の中へも、マツムシソウを入れてしまいたいなと思っています。
けっこう大輪の方なので、お顔の大きさとしてもそんなに負けないでしょう。。

オルラヤからみあげたマツムシソ

築山の坂なのでフラフラして、うまく撮れません。平らなところにも植えたいです。
が平らなところは駐車場なので自分の家の土地でも思うように使えません。

マツムシソウ(コーカシカ)

おっと話が脇に逸れました。洋種のオダマキ(クリスタル)からも種が取れたので、ひと晩水につけ
今日一寸ばらまいてみました。(周りの雑草を刈ったとき、少し飛ばしてしまったかな〜)

それからこちらも。シレネブルガリス。
こんなにいっぱい袋がふくらんでいますが、もっと茶色く枯れたようになるまで
これも放っておかないとです。

シレネブルガリスの種

この子達が咲いてくれて本当によかった。種から発芽させるのは、むずかしい場合も多いようですが、ありがたいです。
採れたら冷蔵庫に入れておき、秋にやってみます。

 


アストランティアの開花、その他

JUGEMテーマ:ガーデニング

おはようございます。
ここのところでアストランティアが次々開花してきたので記念に載せておきたいです。

アストランティア、スノースター

もうむかしむかしの話ですが、私はアストランティアの開花に失敗しているので、今年はほんとうに嬉しいです。

アストランティア、スノースター

これらは厳密には開花していませんが、この状態もきれいなものですね。

その数日後、きちんと開花してきました。

スノースター

スノースターが一番ツボミが多いです。ひとつひとつも大きいですし。

スノースター

開花したもの。
スノースターは2株ありますが、こちらのほうがシベの色が薄赤く、すこしだけマヨールアルバに似ています。

スノースター

雨の降った翌日の早朝。雨に打たれて開花とちゅう、分裂したアストランティア。

雨に打たれて開花が分裂したアストランティア

その後まるく戻りました。

ふつうのスノースター

しべしべ。

アストランティア、シベ

マヨールアルバは第一陣では手に入らなく、まだ苗が小さいです。来年開花するとイイナ。

赤いアストランティア。スノースターのほかに購った赤系は、フローレンスとルビークラウドだったかな…

赤いアストランティア

開花しすぎていた赤系アストランティア。爆) 長い雨を越して、晴れた朝に見てみたらもうこんな状態…

開花しすぎたアストランティア

その他のお花の様子。。コーカシカの大きめマツムシソウ。最初に開花した子は穴だらけで心配しましたが、
他の子は虫に食われていないようです。
この子で開花三つ目です。白のマツムシソウが一輪、長い雨の間に開花し、晴れないうちに終わってしまいました。
次の子を待っています。

マツムシソウ コーカシカ

こちらも相変わらずです。ニゲラ。白と青が同時に咲いています。
そろそろピークかな。セツブンソウのときもでしたが、十字架が好きです。

ニゲラ

チェリーセージも、花の色が、赤のみから赤-白に移っています。二度楽しめますね。

それとやっと育ってきてわくわくしていたローズ色のトレニアでしたが、白い小さな虫が付き、(うどんこ病かと思っていたら、詳しい方によると虫だそうです。強い水で洗い流しましたが、取り切れないので、梅雨時でもあることから、切り戻ししてしまいました。またはじめからやってね♪ しゅん)

ゼラニウムのはなつきが悪く、こまっているところです。
オレガノは相変わらずすごいです。もうそろそろ切ってリースにしないとです。

シレネ。たいへんなことになっています。好きだなあこの野性味。

相変わらずの立性シレネ

シラタマソウ。というのに近いですね

相変わらずの立性シレネ

雑草と化しています。元もとヨーロッパアルプス地帯の雑草です。

相変わらずの立性シレネ


6月の庭記録

JUGEMテーマ:ガーデニング

こんにちは。6月に入り、ちょうど1日!にノバラが咲き始めました。

ノバラ

が…ことしのノバラの状態は、昨年のうつくしさと色の光りに較べいまひとつかな。
散歩してみて、まわりの自生のノバラも見てみたのですが、やはり庭のと同じようす。

ノバラ

樹木類全体に花期もなんだか短いです(うちの場合、ツツジ・コナシなど)。
3-4月は勢いがよかったのに、5月に入って急に真夏のようになったからかもしれません。
あ。それとアヤメも花期が短く不発だったな…。

アヤメ

白のアヤメなんか結局ひとつも咲かずじまいか。(蕾は見た気もするのですが…?)

ああそのまえに、イトシャジンの白が開花しています(5/23頃)。

イトシャジン

が青の方は、きのう(6/13)やっとひとつのツボミ開花、だった(青のツボミは他にも幾つか出来ていますが)。
開花にはずいぶん、色で開きがあります>▽<

差があるといえばこちらも。午前中だけ咲く、トキワツユクサとムラサキツユクサ。

トキワツユクサとムラサキツユクサ

白(トキワ)の開花は5/23でした。オスプレイもイノセントも。(植えたものは全部開花してくれました!やったね)

トキワツユクサ

それから数日遅れてムラサキが咲きました。昨年はとうとうトキワがひとつもなくなったので(庭に自生していたのに)、
わざわざ購入したのですが、そうしたらことしは白ばかりになって、ムラサキがおされぎみ。
もっとも、フェンスむこうのたなこさんとの境界線にはムラサキだけがごっそり咲いています。

ムラサキツユクサ

散歩してみても、ムラサキツユクサの咲いている場所は結構多いです。
(そのようすから、植えたのか自生なのか、微妙なものもありますが。)
帰化植物ではあるようですけど、なかなか野趣がある花なので、雑草とは思わず咲いてもらっています♡
野バラの時期に重なりますしネ。

あと、今莟をつけているのはヤマオダマキ(洋種のは数日前に終わってしまいましたが、和のヤマオダマキのほうです)。
莟の数じたいはそこそこありますが、う〜ん…。無理しないでひとつふたつだけでもいいから無事に開花してくれるかなあ。
栄養をあげた方がいいかな?
洋オダマキはほんとに花期が長かったです!ごくろうさまでした。5/12に開花して1ヶ月間ずっとつぎからつぎへと咲きどおしでした!

おととい開花したばかりの高山性マツムシソウ。

高山性マツムシソウ

ところが、花びらが穴だらけ。かわいそうで、とても全体像はアップできません 泣)

高山性マツムシソウ

なんだろうと調べたら、花弁に穴があくのはコガネムシ、とありました。発見できなかった。ごめん
昨夕、オルトランをまきましたが… あーあ!かわいそうなことしたなあああ〜。。
よくみるとこの中心部のおまめさんのところにも穴がある?

あとナデシコの白が、ひとつだけぽつんと、一週間以上前から開花しています。
まだぽつんとひとつだけ、なので ちょっと地味で、写真撮っていません

高山性マツムシソウ
赤いのが咲くのを待っています(これは昔撮ったもの。十年くらいまえかな)

アストランティア。やはり6月になるとちらほらこんな状態の子が。

アストランティア開花

でも植え方がわるくて莟をもってから枯れるトラブルがあり(泣)、花遊びのとしこさんに来ていただいて
アドヴァイスいただき、なんとか開花までこぎつけました。

アストランティア

アストランティアってこの状態が長いね >-<。。

アストランティア

第一弾のちゃんとした?開花は6/11でした。

アストランティア

これでも、もっとこれからしべがピンピン出てくるはずですよね…

スノースター

スノースターはとくにいっぱいつぼみをつけていますが、きちんとした開花状態ではないです。

スノースター

その他は色々、なんとか咲き続けています。
ニゲラ。
これも白は先日記事のファーマーズマーケットにて購入し、植えた直後に咲き始めましたが、
青の開花はぽつんとまだひとつ、昨日辺り。どして白が先なんでしょうか(アヤメは逆か…)

ニゲラ

ニゲラ。植えたばかりの頃の莟のようす かわいいね♡ こぼれ種に期待。(むずかしそー)

ニゲラ。植えたばかりの頃の莟

チェリーセージも、としこさんのアドヴァイスのお陰で元気モリモリです。
越冬はしないでしょうから、一年草として購入。ですね♪ 赤はやっぱりあると映えます。
この↓写真をとったときより、いまは花の数も多いチェリーセージさんです。

そのむこうの白はオルラヤです。まだまだ開花中〜〜!! 4月からやすみなく。

チェリーセージ

種はずいぶん出来てきていますが、いつまでこのくらい元気なのでしょう。。

オルラヤと梅雨

切り花で戴いた方のオルラヤはもうおわりですが、こちらでも種をつくっています(切り花の種って有効なのかな?)

玄関周り。たくましく2年目に入ったオレガノ(ケントビューティ)。
ここ数日でようよう赤みが差してきました。
マルチングも何もせず、厳寒の日々でも外に起きっぱなしにしてみましたがちゃんと越冬。
苗が丈夫だったんですね。そのむこうの緑はミントです。

玄関周り。2年目のオレガノ

スイートピー。きゃわゆい♡ お気に入りです♪

スイートピー

初心者は、やっとことし切り戻し、というのをパンジーで覚えました。
チョキンとやったら、またさいしょからはじめてくださいました♡ ミニサイズで♪

パンジー

↓ナスタちゃん。朝食のお役に立てるかな…(この写真はすこし前に撮ったのですが、
いまはおかげさまで、これよりもっと成長しています♫)

ナスタチウム

それから…
ふしぎなハニーサックル(スイカズラ/ニンドウ?)。というのは、去年この場所にあったのはヘクソカズラだったから。
(それもかわいいなーとおもっていたんですけれど。)ここは野生の自生しか絡ませていないのです。
今年の勢力図は、スイカズラが勝ったってことなんでしょうか。それともどこからかやってきた??

スイカズラ

トレニア。↓去年は、うしろに写っているロベリアの位置がトレニアでした。(ブルーのトレニア)。
ことしはローズムーンという紅紫い種類です。
これからぐっと花数がふえる、というときになって、アブラムシが発生。
一時間以上掛かってセロハンテープで取りましたが、一番取りにくい複雑な処にいるんですよねぇ、、
莟をいくつか犠牲にしてしまいました。牛乳の薄めたのをかける、という方もいらっしゃいますね

トレニア

そうそう。メルヘンにむかって南(レインボーライン)からあがってくると、うちの敷地に入る前に見える土手がありますが、あそこにクラウンベッチを植えました。
3年もすると、なかなかすごいことになるそうです…。ふえすぎてこまるぶんには、うちはいいので...下は駐車場だし

クラウンベッチ
レンゲと、ツルフジバカマが交配したような、おもしろい植物ですね。
ちょっとミゾソバにも似ています(あれはマメ科じゃありませんが)
数年かけて、土手を覆ってくれるのをたのしみにしてます...
----------------------------

おまけ。
カワラヒワとキジバト笑)望遠じゃなかったので、遠目。

カワラヒワとキジバト


 


八ヶ岳ファーマーズマーケットのこと

JUGEMテーマ:ガーデニング

こんにちは!もう一週間ほど前になりますが^^; 八ヶ岳ファーマーズマーケットに行ってきました。
毎年催されていて、今年で6回目です♡ 私ははじめてなのですが♪

いつもお世話になってるお友達に連れて行っていただきました。お友達は、自宅から会場までそのまま上ればよかったのにね。^^

会場は、小泉の三分一湧水。混み合う駐車場からの南アルプス。

八ヶ岳ファーマーズマーケット駐車場

コミコミ! 私たちは、なか日に行ったのですが、前日(初日)はもっと混んでいたとのこと。すごーい♪

八ヶ岳ファーマーズマーケット、会場

ガーデナーやガーデニングファンの多いのにもあらためておどろきで〜す。地元の人はもちろんですが、東京や神奈川からの車も。
八ヶ岳で育つ苗はよいのかな?

八ヶ岳ファーマーズマーケット、会場

にゃ、にゃんと。来年のお知らせ看板。来年は富士見だそう。もう行かれないわー。この日来てよかった〜♫

八ヶ岳ファーマーズマーケット

こんなコーナーもありました。コンペかな。金銀銅賞や、投票数の多かった寄せ植え作品の発表がある。
もちろん投票してきました。一人でふた作品に対して出来ました。
こんだけのものを作れるのは相当。。。にゃはは

コンペティション

出店は、お友達や知り合いのお店もいくつか。イネ科を前面に出す、ハーブ系を充実などいろいろな個性を主張されています。
さてここ。としこさ〜ん!八ヶ岳花遊びさんデス♡
→ 八ヶ岳花遊び FB

八ヶ岳花遊びさん

ほらネぇ。。やっぱりこういうセリ科など野性的なものが!惹かれるんだにゃ〜♡

セリ科の野趣ある植物

かとおもえばまた、こうしたところで腕前を発揮♡ 鉢との相性もみて。。つるつるしたホワイトや、ブリキのシャビーな感じがにゃんともネ
これもうほとんどアート作品なんじゃないのかな〜。

八ヶ岳花遊びさん、多肉植物寄せ植え

ほれ♪

花遊びさん、多肉植物

マメ科の植物、サルビア(チェリーセージ)や、風変わりな種のイネ科、一年草などいろいろ買ってきましたが、としこさんのお庭を昨年秋頃おとづれた際お話ししたフウロソウを、3苗プレゼントしていただきました♡ m(__)m♪
お礼を言っていると、横にいたお友達が、気に掛けてくれてありがとう、と としこさんに。。
( ;∀;) ブワッッ
母親が、『おまえ、八ヶ岳に来てもいいおともだちにめぐまれてよかったねー』 とのたまう所以。。♡

それでもって♪ かえりには、お友達がJoichiにパンのお買い物。

じょいち

こんにちは〜!(写真ぶれまくり)^-^

じょいち

こんな↓お外の涼をとれるコーナー。ちえこさんのおうちでつくった。とうちゃん作。 → http://ishizuka-mokkou.doorblog.jp/
じょいちのテラス

これ、、モッコウバラかな。
ふ〜む。。やはり八ヶ岳でなんらかのガーデニングを手がけていない場所は皆無といってよいのではにゃいだろうか♡

んでもって〜、そのつぎにまたちょいと寄ってみた♪
知り合いのおうち。うひひ どなたのうちでしょ〜〜?? (結局こんかいは、お会いできなかったんですけどね^^;)
またいつかおねがいしまーっす♫

くまぱぱさんち


清里 そば処「米村」さんへ

JUGEMテーマ:趣味

ひきつづきこんにちは〜! きのうの記事のつづきで、後編。いよいよそば処「米村」さんへ♡

じつは私さっきまで、庭仕事をしていたんですけども、ナスタチウムの種をこの日「米村」さんからいただいたのでした!
ちょうどもうすこしほしいなあと思っていたので、とってもありがたかったです♫ 発芽数が多ければ多いほど、朝食に使えますものね。
ありがとうございました!! ^-^♪

--------------------------------------------------

やっほ。こんにちは〜!^0^ お蕎麦やさんだけど洋館みたいでしょ。パラソルあるし♡

八ヶ岳 清里 そば処「米村」

※あ。↑これは知る人ぞ知る、裏口です。玄関は別にあります。^^;
でもワンコなどペット連れのお客さまは、ここテラスのベンチで召し上がれます。
おうちの中でも食べられることもあるようですが、時間帯・混みあいをみつつ、おたずねして。というところでしょうかネ♪

でもってでもって。キムチのようなかおりのする、奥さまの秀佳さんお手製の絶妙なお新香(おいしいよーこれ!!(°▽°) 麦茶に合う。漬けるのに、たしか朝四時起きってきいたけど!)をつまんでいると…
やってきました。天ぷら、ざるそば♪\(^_^)/
この天ぷらの衣の揚げ方が絶妙でねぇ。ほんとにンマイ。
セリ、タラノメ、コシアブラ、ナス、カボチャ、エリンギ、エビetc...
とくにコシアブラが好きで。大好物♡

こうした地菜ものはみんな、それはもう朝もはよから、裏山へ旦那さんが採りに行かれるのです!熊と遭遇する危険をもかえりみず>▽<

そう言えば思いだした…去年、お蕎麦がまたおいしくなったように感じるんだけど?とうかがったら旦那さんが、え〜べつに何も変えてないけど、でも切り方は変えたよ。と仰っていました。あ…にゃ〜るほどね、と思った!ウフフ。^^♡

八ヶ岳 清里 そば処「米村」 天ぷらざるそば

それとこれは今年とくに感じたんですけど、おつゆもおいしくなっていました〜!

個人的に、天ぷらは桜のお塩!!をつけて食べるのがお気に入りですが、天ぷら用のおつゆでお蕎麦を、食べるのもすごくおいしいんですヨ♫ おねぎもわさびもおいしいよー^0^

私たちが食べてる間にも、あれよあれよ、お客さんがふえてきたので、お蕎麦ももちろんですが天ぷらの揚げ方に相当気を遣うことだろうなあと思うのですが(いっぱい入れるとすぐ温度さがっちゃうでしょ?)、よくまあカリカリっとうまくいくものですニャあ。

荷物を邪魔にならないところに置いて、お庭とテラスで秀佳さんの手があくまで、遊んでいました。

この↓白いのはイベリスって言ってたかな

イベリス

キャットミントとの組み合わせ♪ いい感じ。^-^

イベリス、キャットミント

キャットミントは単独でもコンクリのすきまから出てきていたりして、店の敷地の奥の方まですごいんです。乾燥には強いかな。

黄色い園芸種。。咲きっぷりがよい。10円玉〜500円玉大というところ?

八ヶ岳 清里 そば処「米村」 テラスと前庭

それからこれはキキョウの仲間かしらネ。カンパニュラ……なんとかかもしれません。

キキョウの仲間?

コンテナにじょうずに咲かしています。ん〜♡ お花の状態がよいね♫

カンパニュラ?

これは↓テラス(パラソル付近)のところ。ミヤマオダマキ。これもみんな花の状態がよいよい。

ミヤマオダマキ

うまい具合に、まるっきり日向っていうよりは、明るい半日陰くらいになっているんじゃないかな。
こぼれ種でどんどんふえたのですって。いっぱ〜い!
楚々とした感じじゃ〜♡

ミヤマオダマキ

秀佳さんの手が空いたので、いろいろ質問しました。やっぱり土はふんだんにつかわないとだめよねとか。(´Д`) 

でこのとき、ナスタチウムの種もいただいたのでし〜。(o'∀'人) 

時々、塾生な長男くんの送りむかえに、我が家(宿&塾)の庭のようすも見てくれているので、
れいさんとこ、いっぱい発芽したかな。まだいまいちかな、、とか気に掛けてくださっていたのかなあ。。(って、そういうひとなんです!)

それから、お車でとなり野辺山のびっくり市にも連れていってくださり… 干しプルーンとかベリー類とかほしくてね♪
行き帰りの車中で、いろいろなお話もしました。ん〜なんというか、フツウはできないような、お話し♡ わはは♪
.。.:* ・゜(´^`)゜・*:.。 (そういうひとなんです!)

でおうちまで送ってくださいました >▽<。。。

いろいろ、ありがとございました!!! また遊びにうかがいましゅ♡
 


ペンションメルヘンの朝食、maverまとめ

JUGEMテーマ:趣味

FBの「ペンションメルヘン」ページには、折を見て画像を出していたのですが、blogに出したことはなかったですネ。メルヘンの朝食…。

ということで、今日ちょっと一気に出して見ちゃいます。
このページを、メルヘンのホームページの「料理」へリンクしています。

今朝のからだんだん遡っていきます。写真を撮れる余裕のある時にしか撮っていないし、ちょっと順番を間違えているかも。
まぁいいですよね、ありがち。

※ペンションメルヘンは、B&Bでーす!(朝食のみ。)
(☆まれに、夕食、ほしいなぁー。ひと皿だけでOKよ、というかたには、ほんとにひと皿だけ夕食おつくりすることもあります)

今朝(2/26)の朝食

きのうの朝食

-----------------以上、今日と昨日。

以下は過去でーす

ペンションメルヘン 朝食

ペンションメルヘン 朝食

ペンションメルヘン 朝食ペンションメルヘン 朝食

ペンションメルヘン 朝食

ペンションメルヘン 朝食
ペンションメルヘン 朝食

ペンションメルヘン 朝食
ペンションメルヘン 朝食ペンションメルヘン 朝食ペンションメルヘン 朝食ペンションメルヘン 朝食ペンションメルヘン 朝食

ペンションメルヘン 朝食

ペンションメルヘン 朝食

にゃはは。おそろいの写真もあるはずですが、順番が違うかも。
似たようなものですにゃ〜

トッピングは気分で換えますが、なかみは、キャベツの千切りのときと、水菜に似た(…名前を忘れました)八ヶ岳の赤菜or八ヶ岳産の京菜のようなもの、のときなどがあります!

ペンションメルヘン 朝食

シメ。全体です。
------------
3泊目のおとまりのかたには、フルーツばかりのサラダ、のときもあります♪

クルミのトッピングなんかもありますが、ちょっとどこかへ行ってしまいました。
地菜もののルッコラがもっと頻繁に手に入るといいなー
夏はホーリーバジルなんかが売っていて(これも八ヶ岳名産)、いいですよね。うちのミントやナスタチウムもときどき活躍します



contents

Signesの書き手、Reiのプロフィール・Rei's Profile

Rei



vinmeru0001.gif

Signesのカテゴリー。八ヶ岳の風景・八ヶ岳高原の猫・八ヶ岳とペット旅行など

Signesの今までの記事

Signesの記事へのコメント

Signesの姉妹サイト・リンク集1。

Signesの姉妹サイト・リンク集2。八ヶ岳への観光関係・ペットと八ヶ岳の観光関係・ペット関係

friends

favourite

その他、ADMIN・RSS・ATOM




同書籍へのコメント
ひじょ〜に長いので、以下を
ご覧くださると有り難いです
→私的感想:参照URL


同書籍へのコメント
八木誠一先生は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
これは先生がもっとも最近
私宅に送ってくださった書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
八木誠一は
東京工業大学にて一時
師事した恩師です
(宗教哲学・宗教学者/仏・基)。
記号論・場所論を宗教哲学にも
端的に応用させる先生の、宗教
というジャンルを越えた書です。
→八木誠一公式サイト


同書籍へのコメント
音楽の中に哲学的なメッセージ
が込められていると思うのは
間違いではないと勇気づけ
られます^^;
ベートーヴェンの音楽に顕著である
運動力学的合理性・統合性・収斂性は精神の
それとひとつだと思われますが、
アドルノらしい的確さで
それらが分析表現されています。


同書籍へのコメント
神崎先生は現在私の母校
東京女子大学で数理学系の
教鞭をとられているようです。





























qrcode